キャットフード与え方 創意工夫集

キャットフードは2回に分けてあげる

キャットフードは2回に分けてあげる

勢いよく食べ過ぎて吐いちゃううちの猫

 

私は主婦。家族5人と17歳になる愛猫と暮らしています。

 

おなかが減りすぎて勢いよく食べちゃう。

 

否認すると猫は性欲が減退するのか、食欲にいきますよね。
うちの猫も2歳の時に避妊手術をしてから食欲が旺盛になりました。
でもその猫に合わせた食事の量にしないと太ってしまうので、決めた量を上げているのですが、どうやら足りないらしくすぐおなかが空いて騒ぎますが食事は決まった量以外あげていません。
なのでおなかがぺこぺこになり、食事の時間に勢いが付いちゃうのです。

 

キャットフードは2回に分ける

一度に食べると、おえっと戻してしてしまうので、1回分の食事の量を1時間くらい間を空けて2回に分けてあげています。
そうすると一度にどかっと胃袋にはいらないせいか、吐く回数は減りました。

 

2回に分けて食事を上げるのは、飼い主としては手間ですが、猫としてはいいみたいです。
年も重ねてきているのですが、食欲旺盛なので、消化の事を考えると朝2回、夜2回の合計4回に分けて食事をさせていることで体への負担も減るし、
満腹感も増しているみたいなので、おなかが空きすぎて騒ぐことも減りました。